• M2PLUS
  • 病理と臨床 2019年 1月号(37巻1号)病理医育成の新時代

病理と臨床 2019年 1月号(37巻1号)病理医育成の新時代

  • ISBN : 9784011203701
  • ページ数 : 114頁
  • 書籍発行日 : 2019年1月
  • 電子版発売日 : 2020年6月11日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,190 (税込)
ポイント : 58 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集テーマは,「病理医育成の新時代」.病理専門医育成の現状/病理・法医学教育イノベーションハブの構築/福島関東病理法医連携プログラム『つなぐ』/生涯教育の今後/希少がん診断のための病理医育成事業および病理診断生涯教育/分子病理専門医の育成/細胞診に関する病理医育成/臨床検査医学と病理医 他について考察.連載記事として,[マクロクイズ],[知っておきたい電子顕微鏡技術〉],[今月の話題]他を掲載.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 目次

特集

目指せ,病理医!

病‌理専門医育成の現状─日本専門医機構との関係およびこれからの方向性─

特徴のある専門医研修プログラム

1)【北海道支部】北海道大学病理専門研修プログラム

2)‌【東北支部】青森・弘前大による病理専門研修プログラム─新専門医制度の裡で─

3)‌【関東支部】多摩総合医療センター病理専門研修プログラム─その戦略と特徴(都立多摩総合医療センター施設群病理科 東京医師アカデミー専門研修プログラム)

4)【中部支部】福井県・福井大学医学部病理専門研修プログラム

5)【近畿支部】滋賀医科大学病理診断科専門研修プログラム

6)【中国四国支部】倉敷中央病院病理専門研修プログラム

7)【九州沖縄支部】産業医科大学病理専門研修プログラム

基礎研究医養成活性化プログラム

1) 病理専門医資格を担保した基礎研究医育成:筑波,自治,獨協

2) 病理・法医学教育イノベーションハブの構築:千葉,群馬,山梨

3) 福島関東病理法医連携プログラム『つなぐ』:東大,順大,福島

生涯教育の今後

RELATED TOPICS 希少がん診断のための病理医育成事業および病理診断生涯教育

分子病理専門医の育成について

細胞診に関する病理医育成

臨床検査医学と病理医

連載

〈マクロクイズ〉[117]

〈知っておきたい電子顕微鏡技術〉[4]

もどし電顕の検体処理と観察

〈今月の話題〉

“WHO組織分類”の改訂作業の裏側

Predatory journal(ハゲタカジャーナル)に関する問題

平成29年度日本病理学会 100周年記念病理学研究新人賞 受賞体験記

胃腺腫の長期予後に関する検討;腫瘍関連組織球は胃腺腫における癌の発生に関与する

脱分化ないし異所性分化を示す肉腫におけるMDM2増幅とH3K27me3消失の診断的意義に関する研究

〈CPC解説〉

多発性肝囊胞と難治性腹水を合併した常染色体優性多発性囊胞腎の1剖検例

Information】

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:26.2MB以上(インストール時:56.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:26.2MB以上(インストール時:56.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません