• M2PLUS
  • Medical Practice 2020年6月号(37巻6号) 最近話題の感染症~東京2020の夏に備える

Medical Practice 2020年6月号(37巻6号) 最近話題の感染症~東京2020の夏に備える

  • ISBN : 9784011303706
  • 書籍発行日 : 2020年6月
  • 電子版発売日 : 2020年8月5日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,860 (税込)
ポイント : 52 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集テーマは「最近話題の感染症~東京2020の夏に備える」.記事として,[座談会]東京2020オリンピック・パラリンピックの夏に備える,[この症例から何を学ぶか]キューバから帰国後に発熱した27歳男性,[One Point Advice]質問力/消化器内視鏡のAI診断/糖尿病患者の眼科受診,[今月の話題],[知っておきたいこと ア・ラ・カルト]急性膵炎による被包化壊死,[心電図のコツと落とし穴]女性の心筋梗塞は診断が難しい 他を掲載.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

【特集】

〈扉〉岡本 耕

〈座談会〉

東京2020オリンピック・パラリンピックの夏に備える

〈総説〉

渡航後および外国人旅行者の感染症へのアプローチ

見逃したくない致死的な輸入感染症─マラリア,ウイルス性出血熱,腸チフス─

〈セミナー①〉

麻 疹

風 疹

髄膜炎菌感染症

百日咳

中東呼吸器症候群(MERS)

蚊媒介感染症(デング熱,チクングニア熱,ジカウイルス感染症)

食品媒介感染症

HIV/AIDS

梅 毒

結 核

〈トピックス〉

バイオテロとその初期対応

海外からの多剤耐性菌

〈セミナー②〉

海・川でのレジャーに関連する感染症

ダニ媒介感染症とその治療

夏の風邪(風邪症候群)とその鑑別

大人のワクチン接種の現状と注意点

外来での経口抗菌薬の使い分け

〈この症例から何を学ぶか〉

キューバから帰国後に発熱した27歳男性

〈コラム〉

マスギャザリングと感染症

〈Self-assessment test〉

【連載】

〈One Point Advice〉

質問力

大腿骨頸部骨折を受傷した患者でも歩行できる

スタチン関連筋症状

消化器内視鏡のAI診断

高アルカリホスファターゼ血症と骨疾患

糖尿病患者の眼科受診

がん薬物療法と発熱

胸部単純X線写真の読影力アップのためのセミナー

〈今月の話題〉

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるCBRNEテロ災害への対策─化学・生物・放射線物質・核・爆発物によるテロの備え

〈知っておきたいこと ア・ラ・カルト〉

急性膵炎による被包化壊死(walled-off necrosis)

〈心電図のコツと落とし穴(第3回)〉

女性の心筋梗塞は診断が難しい

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:34.0MB以上(インストール時:72.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:34.0MB以上(インストール時:72.8MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません