• M2PLUS
  • 中山書店
  • 下肢のスポーツ外傷・障害[大腿・膝関節・下腿・足関節・足部]<講座 スポーツ整形外科学 3>

下肢のスポーツ外傷・障害[大腿・膝関節・下腿・足関節・足部]<講座 スポーツ整形外科学 3>

  • ISBN : 9784521749037
  • ページ数 : 400頁
  • 書籍発行日 : 2021年7月
  • 電子版発売日 : 2021年7月14日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数 : 3
販売価格 (ダウンロード販売)
¥16,500 (税込)
ポイント : 300 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

スポーツ整形外科では、スポーツ活動が困難となったときに、それぞれが求めるレベルへの復帰を支援するために適切な診療を行わなくてはならない。本書では、走る,跳ぶなどの繰り返される動作により,外傷や障害が最も発生しやすい下肢における診断と治療の実際をわかりやすく解説。競技特性を考慮した予防的アプローチ、競技復帰に向けてのポイントも加え,スポーツへの復帰に重点をおいた.

あわせて読む → 「講座 スポーツ整形外科学」シリーズ

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

人々の豊かで楽しい生活のためにスポーツの果たす役割は重要である.2011 年に制定された「スポーツ基本法」では,「スポーツは世界共通の人類の文化である」,「スポーツを通じて国民が幸福で豊かな生活を営むことは,全ての人々の権利である」と基本理念に示されている.

近年,競技スポーツや生涯スポーツの普及,および平均寿命の延伸などによりスポーツは多様化し,アスリートはもとより子供から高齢者まで広くスポーツが行われるようになった.その結果,スポーツ外傷・障害も多様化し,増加している.スポーツ整形外科では,トップアスリートだけではなくあらゆる人々のスポーツや身体活動が困難となったときに,それぞれが求めるレベルへの復帰を支援するためにスポーツ医学領域の最先端医療技術に基づいて適切な診療を行わなくてはならない.

《講座スポーツ整形外科学》シリーズは,そうしたスポーツ整形外科診療をサポートする実践書として,スポーツ整形外科学の基礎と臨床のすべてを全4 巻で構成している.本書,第3 巻『下肢のスポーツ外傷・障害』では,スポーツ活動に伴い,走る,跳ぶなどの繰り返される動作により,スポーツ外傷および障害が最も発生しやすい大腿,膝関節,下腿,足関節および足部における各スポーツ外傷・障害の診断と治療の実際を視覚的にもわかりやすく解説した.とくに実際のスポーツ現場における診断の進め方,競技特性を考慮した予防的アプローチ,スポーツ復帰をめざした治療の進め方,競技復帰に向けてのポイントなどについて重点をおいた.

執筆陣は,本邦を代表する第一線のスポーツ整形外科医であり,お忙しい先生方の貴重な時間を割いていただき本書を執筆していただいた.この場をお借りして心より感謝を申しあげたい.スポーツ整形外科を志す学生および専攻医,スポーツ現場で活躍されているメディカルスタッフ,さらにスポーツ医学を専門とされている整形外科の先生方にも必読の書であることを確信し,多くの読者の診療の一助になることを願いたい.


2021年5 月

北海道大学病院スポーツ医学診療センター
近藤英司

■ 目次

1章 スポーツによる大腿の外傷・障害

大腿骨疲労骨折 (亀山 泰,熊澤雅樹)

大腿部の筋腱損傷 (立石智彦)

大腿部の肉離れ (奥脇 透)

骨化性筋炎 (中村光孝)

2章 スポーツによる膝関節の外傷・障害

前十字靱帯損傷 (近藤英司,遠山晴一,安田和則)

前十字靱帯裂離骨折 (小林 秀,二木康夫,原藤健吾,神作悦子)

後十字靱帯損傷 (前 達雄,木村佳記,中田 研)

後十字靱帯脛骨裂離骨折 (井上雅之)

内側側副靱帯損傷 (古賀英之)

後外側構成体損傷(複合靱帯損傷) (荒木大輔,黒田良祐)

半月板損傷 (古松毅之)

円板状半月板損傷 (中前敦雄,安達伸生)

膝関節脱臼 (木村由佳,石橋恭之)

近位脛腓関節脱臼・亜脱臼 (吉矢晋一)

膝蓋骨脱臼・亜脱臼 (野村栄貴)

タナ障害 (飯澤典茂,眞島任史)

ジャンパーズ膝 (津田英一)

Osgood-Schlatter病(オスグッド病) (中瀬順介,土屋弘行)

有痛性分裂膝蓋骨 (出家正隆)

腸脛靱帯炎 (原藤健吾,神作悦子,二木康夫)

鵞足炎(鵞足滑液包炎) (遠山晴一,寒川美奈,石田知也)

離断性骨軟骨炎 (中川泰彰,向井章悟)

関節軟骨損傷 (石川正和,安達伸生)

変形性膝関節症 (松田秀一)

膝蓋大腿関節症 (岡崎 賢)

膝蓋骨骨折 (圓尾明弘)

脛骨粗面裂離骨折 (大西慎太郎,水野貴文,中山 寛)

脛骨プラトー骨折 (大森 豪)

3章 スポーツによる下腿の外傷・障害

脛骨骨幹部骨折 (土田芳彦)

脛骨疲労骨折 (櫻庭景植)

シンスプリント (高橋敏明)

下腿コンパートメント症候群 (柳下和慶)

筋痙攣 (出沢 明)

腓腹筋肉離れ (吉田圭一,金子晴香,石島旨章)

アキレス腱断裂 (眞田高起)

アキレス腱症 (松井智裕,佐竹勇人,熊井 司)

腓骨筋腱脱臼 (生駒和也)

4章 スポーツによる足関節・足部の外傷・障害

足関節果部骨折 (松井健太郎)

足根骨骨折 (林 宏治)

距骨骨軟骨損傷 (中佐智幸,生田祥也,安達伸生)

足趾・中足骨骨折 (早稲田明生)

足関節・足部の疲労骨折 (杉本和也,磯本慎二)

Jones骨折 (荻内隆司)

足関節捻挫 (栃木祐樹)

足関節外側靱帯損傷 (大関 覚)

三角靱帯損傷 (高尾昌人,大関 覚)

遠位脛腓靱帯損傷 (黒川紘章)

足関節インピンジメント症候群 (秋山 唯,仁木久照)

衝突性外骨腫 (篠原靖司)

有痛性三角骨 (吉村一朗)

踵骨骨端炎 (入江一憲,松田匠生,鈴川仁人)

第1 Kohler病 (鳥居 俊)

Freiberg病 (宮本 亘,安井洋一,三木慎也)

足底腱膜炎 (小野寺智洋)

Lisfranc靱帯損傷 (平野貴章)

外脛骨障害 (殿谷一朗)

外反母趾 (田中康仁)

母趾種子骨障害 (安井哲郎)

その他の種子骨・過剰骨障害 (竹島憲一郎,須田康文)

陥入爪・爪下血腫 (糸田瑞央,菅原 誠)

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:39.6MB以上(インストール時:128.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:39.6MB以上(インストール時:128.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません