• M2PLUS
  • Heart View 2019年7月号 Vol.23 No.7 拡張不全 あなたの診断・治療は大丈夫ですか?

Heart View 2019年7月号 Vol.23 No.7 拡張不全 あなたの診断・治療は大丈夫ですか?

  • ISBN : 9784008102307
  • ページ数 : 93頁
  • 書籍発行日 : 2019年6月
  • 電子版発売日 : 2021年9月10日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,080 (税込)
ポイント : 168 pt (6%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

特集:拡張不全 あなたの診断・治療は大丈夫ですか?
1 拡張不全とは(HFpEF の概念,疫学)
2 心エコー・ドプラ法で拡張不全を診断する
3 HFpEF における右室機能障害 ほか

Heart Viewバックナンバー



※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

企画にあたって

大手信之(名古屋市立大学大学院医学研究科心臓・腎高血圧内科学教授)


拡張不全とその臨床表現であるHFpEF は表裏一体であり切り離すことができない。本企画では,拡張不全とHFpEF を一括して取り扱う。HFpEF の疾患概念・疫学,拡張不全の基本的診断,HFpEF における心筋構築異常(基礎疾患),血管系の異常,心臓力学的背景,分子生物学的あるいは超微構造的発症機序,薬物・非薬物治療法等をもれなくカバーする構成を心がけた。

臨床現場において,HFpEF の直接的な発症要因としての立ち位置にある拡張不全を心エコー・ドプラ法によって診断することは重要であるが,加えてHFpEF 発症の基盤として,まず分子生物学的あるいは超微構造的問題点があり,これが心筋や血管の構造・機能変化を引き起こし,それが心臓力学的異常に繋がり,結果として心不全を発症する,という一連のプロセスを十分に理解していないとHFpEF の本質には迫れないのではないかと筆者は考えている。そして治療法はいまだ十分には確立されていない。

これらの視点に立って,本企画はこの流れを網羅する構成になっており,その分野のエキスパートの先生方に執筆をお願いし,押さえておくべき基本から最新の知見までが読者に提供されている。また,最近HFmrEF やHFrecEF という新しい言葉をしばしば耳にするが,これらを含め臨床医の興味を引くいくつかのトピックスについても取り上げた。本書を通読いただくことによって,相当に拡張不全およびHFpEF の理解が深まるはずである。本書を明日からのHFpEF 臨床に役立てていただきたい。

■ 目次

特集:拡張不全 あなたの診断・治療は大丈夫ですか?  企画・構成/大手信之

診る

1 拡張不全とは(HFpEFの概念,疫学)  赤石 誠

2 心エコー・ドプラ法で拡張不全を診断する  合田亜希子

3 HFpEFにおける右室機能障害  瀬尾由広,大手信之

4 【Expertise】左室肥大と拡張不全,HFpEF  中嶋安曜,北岡裕章

5 【Expertise】拡張不全における左室内血流動態  岩野弘幸

識る

6 HFpEFの心血行動態的背景  大西勝也

7 HFpEFにおける左室収縮能は正常か?  大門雅夫

8 拡張不全の分子メカニズム  松岡 良,赤澤 宏

9 HFrEF,HFmrEF,HFpEFの予後  泉 知里

10 【Expertise】HFpEFにおける血管内皮機能障害  東 幸仁

治す

11 HFpEFの薬物療法  山本一博

12 HFpEFに対する運動療法  河野裕治,山田 亮,上田清乃,青柳陽一郎,井澤英夫

13 冠動脈疾患に伴うHFpEFの治療  川上利香

14 【Expertise】HFpEFの治療(メタ解析結果から)  福田英克

連載

・【責任冠動脈を追え!PCIエキスパートになるための25カ条】

第18条:高齢者へのPCI:エキスパートのエンドポイント設定を学ぶべし  塩出宣雄

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:8.3MB以上(インストール時:19.2MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:8.3MB以上(インストール時:19.2MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません