脊椎脊髄ジャーナル34巻4号 脊髄病変と排泄・性機能障害

  • ページ数 : 71頁
  • 書籍発行日 : 2021年10月
  • 電子版発売日 : 2021年10月6日
¥2,750(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 50pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

■特集 脊髄病変と排泄・性機能障害
特集にあたって・・・高橋敏行
脊髄障害における下部尿路機能障害の評価法のポイント・・・関戸哲利
圧迫性脊髄病変と排尿障害・・・仙石 淳, 他
腰椎変性疾患による下部尿路症状・・・渡邊水樹, 他
ほか

≫ 「脊椎脊髄ジャーナル」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

特集にあたって


脊髄病変において四肢体幹の症状とともに膀胱直腸障害や性機能障害を伴うことは周知の事実です.しかしながら,実際の臨床では重篤な症状を認める,あるいは患者さんからの能動的な訴えがない限り,医療側も注意を払うことは乏しく,カルテ上も明記されることは少ないのが現状です.脊髄脊椎疾患の外科治療においても膀胱直腸障害の有無は手術適応を判断する重要な因子ですが,脊椎変性疾患などでは詳細な症候や機能評価を行うと,本人でさえ気づいていない潜在的な軽症,中等症例も多く発見され,有病率は予想以上に高いものと考えます.今回は日常診療でも遭遇の機会が多い圧迫性脊髄障害や腰部脊柱管狭窄に伴う馬尾障害,神経内科疾患なども含めた排泄・性機能障害の評価と治療法についてエキスパートの先生方に執筆をいただきました.

関戸哲利先生には脊髄障害に伴う神経因性下部尿路機能障害の評価法と診療アルゴリズムについてガイドラインに則して解説いただきました.仙石淳先生と渡邊水樹先生には圧迫性頸髄症と腰部脊柱管狭窄に伴う排尿症状と障害の発生頻度および術後改善状況について報告いただきました.榊原隆次先生には神経内科領域である多発性硬化症や脊髄炎,髄膜炎が排尿機能に及ぼす影響についてまとめていただいております.兼松龍先生には手術を行った圧迫性脊髄病変において排便臨床スケールを用いた評価法と術前後での変化を,乃美昌司先生には保険適応となりました脊髄障害による神経因性大腸機能障害に対する経肛門的洗腸療法について詳しく説明いただいております.高橋良輔先生には性機能障害の機序を男女の調査も含めて報告いただき,その治療法についても解説いただいております.広田健吾先生にはまれではあるものの特異的である腰部脊柱管狭窄症に伴う歩行誘発性勃起について,小堀善友先生には脊髄損傷後の射精障害と妊孕性を維持するための対処法,治療法を詳述していただきました.

脊椎脊髄疾患において重篤な排泄や性機能障害が生じると,たとえ適切な治療を行った後でも難治性となりやすいのが現状です.これらの愁訴が重症化する前に正しい評価や対処を行い,あるいは重症化しても最良の対応をすることは重要であり,本特集が読者の意識向上に役立っていただければ幸いです.今回,多科にまたがる先生方より大変有用な論文を賜りあらためて深謝申し上げます.


藤枝平成記念病院脊髄脊椎疾患治療センター 高橋敏行

目次

特集 脊髄病変と排泄・性機能障害

特集にあたって・・・高橋敏行

脊髄障害における下部尿路機能障害の評価法のポイント・・・関戸哲利

圧迫性脊髄病変と排尿障害・・・仙石 淳,他

腰椎変性疾患による下部尿路症状・・・渡邊水樹,他

神経内科での脊髄疾患と排尿症状・障害―多発性硬化症と関連疾患を中心に・・・榊原隆次,他

圧迫性脊髄病変と排便障害―頸椎腰椎変性疾患の術後評価を中心に・・・兼松 龍,他

脊髄障害による神経因性大腸機能障害に対する経肛門的洗腸療法(transanal irrigation:TAI)・・・乃美昌司

脊髄障害と性機能障害・・・高橋良輔

腰部脊柱管狭窄症と歩行誘発性勃起・・・広田健吾,他

脊髄損傷による射精障害患者に対する妊孕性温存・・・小堀善友,他

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.9MB以上(インストール時:23.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:43.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:10.9MB以上(インストール時:23.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:43.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、m3.com電子書籍アプリが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784013003404
  • ページ数:71頁
  • 書籍発行日:2021年10月
  • 電子版発売日:2021年10月6日
  • 判:A5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。