輸液・輸血:24件

ポイント率が高い順

電解質輸液塾 改訂2版
電解質輸液塾 改訂2版

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み

水電解質が苦手になる大きな要因の一つに,例外やまれな事項があまりに多い,というものがある.本書ではそれを踏まえ,「まずは原理原則を徹底的にたたき込む」ことを優先し,覚える内容を大胆にクリアカット.簡単明瞭で分かりやすいと,発売すぐさま好評をいただいた.改訂2版では,初版の良さはそのままに,最新の知見...

BEAM(Bunkodo Essential & Advanced Mook) 原則から処方の具体例までわかる 輸液のコツとポイント
BEAM(Bunkodo Essential & Advanced Mook) 原則から処方の具体例までわかる 輸液のコツとポイント

¥6,820

(ポイント率 2%)

立ち読み

本書は研修をはじめた医師が最初につまづく,輸液の考え方と実践を説き起こす.第Ⅰ章では覚えておくと後の理解がたやすくなるポイントをやさしくレクチャー.続くⅡ章「輸液の基本」,Ⅲ章「栄養輸液の基本」と併せることで“輸液の原則”を確実に理解することができる.Ⅳ章では診療科・疾患別の輸液を徹底解説.豊富な処...

BEAM(Bunkodo Essential & Advanced Mook) 栄養管理をマスターする
BEAM(Bunkodo Essential & Advanced Mook) 栄養管理をマスターする

¥7,150

(ポイント率 2%)

立ち読み

代謝を理解して行う栄養管理は,一体どこが違うのか?どうして患者に有益なのか?本書はこの問いに基づき,必要となる生化学・代謝のおさらいに始まり,管理の基本と,疾患・病態・時期別のマネジメントの実際を症例ベースでレクチャー.基礎から現場での応用まで,深く,わかりやすく解説した.慣習にならって「何となく」...

レジデントのための これだけ輸液
レジデントのための これだけ輸液

¥4,620

(ポイント率 2%)

立ち読み

みんながつまずくポイントを「わかりやすさ最優先」で解説! 初学者が最初に読むのに適した本になるよう徹底的に考え、執筆しました。 この一冊をきちんと理解すれば、自信を持って輸液を行うことができます。 ◎臨床で必ず経験する症例を提示。 ◎具体的な治療法を時系列で解説。 ◎病態を省略せず、しっかり説明。 ...

エキスパートが教える輸液・栄養剤選択の考え方
エキスパートが教える輸液・栄養剤選択の考え方

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み

メディカルスタッフの現場の「なぜ」がわかる!持ち運びサイズで病態ごとの栄養・経路切り替えの基準を解説し,実際の処方例も交えて輸液・栄養剤選びの実際の考え方が身につく一冊! ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただ...

CVCパーフェクトガイド 挿入時の安全対策から管理中の感染対策まで [動画付き]
CVCパーフェクトガイド 挿入時の安全対策から管理中の感染対策まで [動画付き]

¥5,500

(ポイント率 2%)

立ち読み

CICC,PICC,CVポートの3方式を総合的に解説 ■経管栄養や抗癌剤治療など、医療を行う上で必須の器材である中心静脈カテーテル。本書は中枢挿入式中心静脈カテーテル(CICC)、末梢挿入式中心静脈カテーテル(PICC)、CVポートの3方式を網羅し、挿入やその後の管理法、感染対策等を徹底解説! ■挿...

きどにゃんとゆく!水・電解質を学ぶ旅 腎生理がわかれば、水・電解質異常がわかる!
きどにゃんとゆく!水・電解質を学ぶ旅 腎生理がわかれば、水・電解質異常がわかる!

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み

水・電解質異常がわからない?それなら腎生理を学ぼう! 水・電解質を理解する秘訣は,腎臓の進化を学ぶことだった!?可愛いキャラクターと一緒に腎臓の進化から腎生理学を学ぶことで,水・電解質がいつの間にかわかるようになるユニークな一冊.豊富なイラストと図表で楽しく読み進めることができる.研修医,若手医師は...

臨床に直結する血栓止血学 改訂2版
臨床に直結する血栓止血学 改訂2版

¥10,780

(ポイント率 2%)

立ち読み

基礎知識から検査・治療の実際まで わかりやすくてすらすら読める! 前版(2013年)より数多くの進展がみられる血栓止血学の領域について、専門外の読者にもわかりやすく、すぐに役立つ知識を中心に解説した入門書の改訂2版。大幅なボリュームアップで内容もさらに充実!血栓止血のエキスパートではない一般臨床医、...

レジデントノート増刊 Vol.18 No.2 輸液療法はじめの一歩
レジデントノート増刊 Vol.18 No.2 輸液療法はじめの一歩

¥4,950

(ポイント率 2%)

立ち読み

苦手意識をなくし適切な輸液ができるための1冊! あらゆる場面で自信がもてる!輸液療法を行うための知識・原則とともに,あらゆる場面で対応できる考え方やよく出合う病態毎のピットフォールを実践さながらのシチュエーションをとりあげて解説! >『 レジデントノート』バックナンバー等はこちら

実践!輸血ポケットマニュアル
実践!輸血ポケットマニュアル

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み

実際のプロセスに沿って輸血療法の必須知識と手技を解説 輸血時に行うあの作業、この作業…。「なぜ」この作業を行わなければならないのか、その理由もしっかり解説されているからハッキリ理解!スッキリ納得!さらに役立つ“ミニキーワード集”を収録!モヤっとしたらすぎに引けて、幸せになれます♡

輸血学 改訂第4版
輸血学 改訂第4版

¥30,800

(ポイント率 2%)

立ち読み

14年の時を経て、待望の改訂版が登場! 3000本近くの国内外の論文を引用した「赤血球型」など、血液事業をはじめ輸血臨床に関わるほぼ全項目が気鋭の著者により全面的に改訂。あまりに幅広く,奥が深い輸血学を1000ページを超えるボリュームで徹底解剖します。

必ずうまくいく!PICC
必ずうまくいく!PICC

¥4,180

(ポイント率 2%)

立ち読み

PICCはこの一冊でマスター!挿入手順が学べるWEB動画パスコード付き! 超音波で鮮明に血管を描出し確実に穿刺するコツがわかる!従来型CVCの挿入手技との違いもしっかり解説。これからPICCを導入したい、手技の上達を目指したい、またPICCに関わる看護師にオススメ◎

よくわかる輸血学 第3版
よくわかる輸血学 第3版

¥4,620

(ポイント率 2%)

立ち読み

輸血の実際に必要なエッセンスを凝縮した、医師・看護師のための血液学入門の決定版! 輸血を正しく事故なく安全に行いたい、血液型判定試験を確実にマスターしたい、輸血で起こる副反応について知りたい、血液製剤の特徴について理解したい…等、必ず知っておきたい輸血の基礎知識と検査・治療のポイントが凝縮!学生さん...

小児輸血マニュアル
小児輸血マニュアル

¥2,750

(ポイント率 2%)

立ち読み

小児医療における輸血の安全性の向上に! 小児輸血療法の問題点を再点検し今後の改善を目的として執筆された専門書。ベッドサイドで簡単に利用できるページ構成と、多くの図表で理解を深めます。新生児・小児科領域の医師、看護師、臨床検査技師の方にオススメです。

マンガで学ぶ自己血輸血
マンガで学ぶ自己血輸血

¥2,200

(ポイント率 2%)

立ち読み

自己血輸血の方法は?問題点は?そんな疑問をマンガで解決! 日々の業務に忙殺されている医療スタッフのため著者が物語を構想しマンガ化!楽しく読みやすく、でも自己血の基礎は凝縮された、全ての医療者にお薦めの1冊です。 > マンガで学ぶ医学シリーズ

輸血学・血液学小事典
輸血学・血液学小事典

¥6,380

(ポイント率 2%)

立ち読み

輸血学および血液学を理解するためのキーワード集 単純な用語集ではなく、個々のキーワード自体を読み応えのある文章で丁寧に解説。輸血療法を行う診療科医師や研修医、看護師、医療スタッフをメインターゲットにしながらも、医学生や看護学生にとっても分かり易いように記載しています。

急性期ケアにおける輸液管理―92の生の声に答えた「質問コーナー」付き
急性期ケアにおける輸液管理―92の生の声に答えた「質問コーナー」付き

¥3,740

(ポイント率 2%)

立ち読み

かみ砕いた解説で、苦手な輸液が楽しく理解! 同じ病態で運ばれてきた患者さんなのに、ドクターによって1号液がオーダーされたり細胞外液補充液だったり。「なぜ?どうしてそうなのか?」そんな疑問を解決!これから輸液を始める人・慣れてきた人・指導している人・そしてまだ輸液を知らないひとにも分かるように、たとえ...

レジデントノート2017年5月号 1から始める輸液~基本中の基本からおさえる!
レジデントノート2017年5月号 1から始める輸液~基本中の基本からおさえる!

¥2,200

(ポイント率 2%)

立ち読み

体液組成や水分分布などの基礎知識や輸液の種類・選び方・調節の考え方などを解説.救急・病棟・周術期でよくみる状況にまずどう対応すべきかがわかります.出だしの1冊としても,おさらい用としても役立ちます! > レジデントノートバックナンバー

内科系輸血ガイドブック
内科系輸血ガイドブック

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み

内科だからこそ身につけておきたい輸血の知識をまとめました 「輸血療法を行わない」オプションを念頭におきつつも、輸血療法を選択せざるを得ない内科系診療科のスタッフのために書かれた輸血ガイドブックです。 医師のみならず、看護師や医療スタッフも楽に通読できる、理解しやすい1冊となっています。

わかりやすい輸液管理Q&A 第2版―研修医からの質問398―
わかりやすい輸液管理Q&A 第2版―研修医からの質問398―

¥6,820

(ポイント率 2%)

立ち読み

救急・集中治療領域の輸液管理に焦点をおいた改訂版 本書は、ベイシック編、蘇生・ショック編、小児疾病編、成人疾病編、環境障害・中毒・外傷、周術期管理編からなり、その領域の専門家が執筆。研修医や若い先生方が理解しやすいようにQ&A形式で問題が作られています。 用語解説や注意点、最近の話題なども盛り込まれ...