病理学:81件

人気順

外科病理学 第5版
外科病理学 第5版

¥46,200

全病理医必携書,14年ぶり待望の改訂! 1984年刊行の初版より病理医に絶大なる支持を得ている『外科病理学』,14年ぶりの第5版改訂.「実用性を重視した病理診断医の座右の書」という初版からのコンセプトを守りつつ,現在の病理診断の標準を示すべくWHO分類,取扱い規約などに沿って最新の内容にアップデート...

組織病理アトラス 第6版
組織病理アトラス 第6版

¥27,500

1982年以来,絶大な支持を誇る『組織病理アトラス』10年ぶりの大改訂! 今回は,より実践的な病理診断を念頭に,執筆陣を新たに,これまでの内容を更に発展・充実させ,33章立てで組織病理を明快に解説.一つの疾患の種々の組織像,あるいは個別疾患の代表的組織像をat a glanceで把握できる.執筆陣の...

病理と臨床 2015年臨時増刊号 病理診断クイックリファレンス
病理と臨床 2015年臨時増刊号 病理診断クイックリファレンス

¥8,800

本書は,日常の病理診断業務において重要で,臓器専門家以外の病理医にとって時に間違えてしまう可能性があり,さらに,病理専門医試験によく出題され,後期研修医にとってマスターしなくてはならない必須の疾患300余りを取り上げた,病理診断のクイックリファレンス.1項目1ページで,基礎知識,診断根拠,クルーとな...

病理と臨床 2020年臨時増刊号 免疫組織化学~実践的な診断・治療方針決定のために
病理と臨床 2020年臨時増刊号 免疫組織化学~実践的な診断・治療方針決定のために

¥11,000

「病理と臨床」2020年の臨時増刊号は,毎回売り切れ必至の好評企画である「免疫組織化学」を取り上げる.「免疫組織化学のための病理部門運営」「免疫組織化学技術の発展」「腫瘍の鑑別に用いられる抗体(各臓器別)」「非腫瘍性・全身性疾患への応用」「免疫組織化学の治療への展開」「抗体index―拡充版―」の6...

腫瘍病理鑑別診断アトラス 乳癌 第2版
腫瘍病理鑑別診断アトラス 乳癌 第2版

¥17,600

乳癌の病理診断のスタンダードをめざした腫瘍病理鑑別診断アトラス! 好評の「乳癌」待望の第2版.本改訂では, WHO分類第4版と日本の取扱い規約の組織型分類という,異なる分類法を適切に置き換えて利用できるための解説に力を注いだ.また,免疫組織化学の適切な利用法など,現場で役立つ最適な診断方法の実際を提...

皮膚リンパ腫アトラス 改訂・改題第3版
皮膚リンパ腫アトラス 改訂・改題第3版

¥17,600

美しい写真を満載した皮膚リンパ腫の定番アトラス,待望の改訂! 1996年刊行の「皮膚悪性リンパ腫アトラス」,2006年刊行の「新・皮膚悪性リンパ腫アトラス」と続く定番アトラスの改訂版.2017年公表予定のWHO分類(第4版reviced version4)に沿って内容・構成を刷新した.豊富かつ鮮明な...

臨床病理検討会の進め方・活かし方ーCPCの作法
臨床病理検討会の進め方・活かし方ーCPCの作法

¥11,000

CPC(臨床病理検討会)の内容を詳しく解説した日本初の専門書! 「CPCの作法」の標準を示すことを目的として執筆。CPCに求められる内容や運営方法について系統的に述べ、病理学分野で活躍中の病理医推薦の症例の中から病変・臓器の分布も考慮して症例を選定しました。

病理と臨床 2017年臨時増刊号 病理診断に直結した組織学
病理と臨床 2017年臨時増刊号 病理診断に直結した組織学

¥8,800

組織学の教科書は多いが,病理医が必要としている情報を中心にまとめた書籍は少なく,海外に『Histology for Pathologists』という教科書があるがこれも一般の病理医には詳細すぎる.本書は比較的若手の病理専門医を対象に,主な臓器別に全41点で項目立てを行い,各項目ごとに組織の正常構造と...

病理と臨床 2019年臨時増刊号 肉眼病理
病理と臨床 2019年臨時増刊号 肉眼病理

¥8,800

2009年から毎月「病理と臨床」に掲載している連載「マクロクイズ」.そこで紹介された多彩な症例から,知っておきたい症例を選び出して再編し,臓器ごとに整理するとともに,新たな症例も追加して,全身の肉眼病理が一望できるようにした.各項目の冒頭では肉眼像とその所見のポイントを簡潔に提示し,続いて疾患概念や...

病理診断を極める60のクルー
病理診断を極める60のクルー

¥8,800

あなたの病理診断力を高める、実践に直結する珠玉の知識を集約! 教科書的な内容に加え、経験的に耳学問的に伝えられてきた事項・知っているときわめて有用な情報まで、実際の病理診断に役立つ知識を「診断クルー」「ピットフォール」「メモランダム」の3つのパートに分けて整理された一冊。 病理医のみならず、臨床医、...

Dr.ヤンデルの臨床に役立つ消化管病理 臨床像・病理像の徹底対比で病変の本質を見抜く!
Dr.ヤンデルの臨床に役立つ消化管病理 臨床像・病理像の徹底対比で病変の本質を見抜く!

¥6,820

内視鏡診断に活きる病理の視点を身につけたい方へ!大腸と胃の病理像の見かた・考え方を軽妙な語り口でやさしく解説.マクロを読み込み,内視鏡像と病理像を丁寧に対比することで病変の成り立ちや特徴がよくわかる.

病理組織マップ&ガイド
病理組織マップ&ガイド

¥6,050

病気の成り立ちを理解し,病気に立ち向かう技術を身につけるためのマップ&ガイド 病気を理解するには,病気によって臓器,組織がどう変わるのか,その地形図を把握しておくことが大切です.本書は.標本を実際に観察するように写真を構成し,一枚一枚を矢印,枠などを使って丁寧に解説していくことで,疾患の地形をガイド...

新病理学 第5版
新病理学 第5版

¥3,850

信頼のロングセラー、フルカラーの新装版! 病理学の要点を、カラー写真・図版とともにコンパクトにまとめた参考書。 初版からの本書コンセプト 1)解剖・病態生理・発生病理を基礎にした疾患の理解 2)臨床医学入門 3)具体的な設問と解答 電子書籍版では、お持ちのイヤーノートや南山堂医学大辞典へのリンク参照...

病理と臨床 2020年 3月号(38巻3号)骨軟部腫瘍の病理Ⅰ
病理と臨床 2020年 3月号(38巻3号)骨軟部腫瘍の病理Ⅰ

¥3,190

特集テーマは「骨軟部腫瘍の病理Ⅰ」.WHO腫瘍組織分類:第5版改訂のポイント/脂肪性腫瘍の病理/線維芽細胞・筋線維芽細胞性腫瘍の病理/特殊な筋原性腫瘍の病理/特殊な血管性・血管周囲性腫瘍の病理/Ewing様肉腫/末梢神経鞘腫瘍の病理/分化の方向の不明な特殊疾患 を取り上げる.連載記事として,[マクロ...

病理と臨床 2020年 4月号(38巻4号)骨軟部腫瘍の病理Ⅱ
病理と臨床 2020年 4月号(38巻4号)骨軟部腫瘍の病理Ⅱ

¥3,190

特集テーマは「骨軟部腫瘍の病理Ⅱ」.骨軟部腫瘍の臨床:最新の動向について/軟骨形成性骨腫瘍の病理/骨形成性腫瘍の病理/線維性・線維組織球性骨腫瘍の病理/骨の血管性腫瘍の病理/富巨細胞性腫瘍の病理/脊索性腫瘍の病理/軟部の骨・軟骨性腫瘍 などを取り上げる.連載記事として,[マクロクイズ],[切り出しの...

病理と臨床 2019年 11月号(37巻11号)胸膜・腹膜の病理
病理と臨床 2019年 11月号(37巻11号)胸膜・腹膜の病理

¥3,190

特集テーマは「胸膜・腹膜の病理」.胸膜・腹膜疾患への臨床的アプローチ/胸膜の非腫瘍性疾患/胸膜中皮腫/早期中皮腫と中皮腫の新たな診断ツールとしての遺伝子異常/胸膜の中皮腫以外の腫瘍性疾患/腹膜中皮腫瘍/女性の腹膜病変/中皮腫診断での体腔液細胞診の意義/漿膜の構造と中皮細胞の不思議 他について考察.連...

病理と臨床 2019年 10月号(37巻10号)胎盤II 胎盤病理診断 応用編
病理と臨床 2019年 10月号(37巻10号)胎盤II 胎盤病理診断 応用編

¥3,190

特集テーマは「胎盤II 胎盤病理診断 応用編」.妊娠高血圧症候群/特異的な感染症/原因不明の慢性絨毛炎と絨毛間炎/癒着胎盤,弛緩出血,胎盤遺残/子宮内胎児死亡と胎盤:先天奇形の剖検と胎盤/妊産婦死亡の病理解剖/流産と胞状奇胎/妊娠関連絨毛性腫瘍(PSTT,ETT,絨毛癌) 他について考察.連載記事と...

病理と臨床 2019年 9月号(37巻9号)胎盤 Ⅰ 胎盤病理診断 基礎編
病理と臨床 2019年 9月号(37巻9号)胎盤 Ⅰ 胎盤病理診断 基礎編

¥3,190

特集テーマは「胎盤 Ⅰ 胎盤病理診断 基礎編」.胎盤病理診断に必要な臨床情報と診断の意義/胎盤の取り扱いと切り出し/胎盤の発生と正常構造/多胎胎盤の病理診断/卵膜・臍帯の異常/胎盤の感染症/絨毛の成熟の評価,虚血・循環障害による絨毛の変化/胎盤で観察される出血・出血様変化 他について考察.連載記事と...

病理と臨床 2019年 5月号(37巻5号)胆道系の病理
病理と臨床 2019年 5月号(37巻5号)胆道系の病理

¥3,190

特集テーマは「胆道系の病理」.胆道系疾患の臨床と病理検体/胆汁・胆管細胞診の意義/胆道癌・前癌病変の病理診断/非腫瘍性胆管狭窄/胆嚢癌の危険因子と非浸潤性腫瘍性病変/乳頭状腫瘍の病理診断─胆管の解剖学および乳頭状腫瘍亜型からみた特徴─/嚢胞性疾患/神経内分泌腫瘍 他について考察.連載記事として,[マ...

病理と臨床  2020年6月号(38巻6号) ゲノム医療におけるエキスパートパネル
病理と臨床 2020年6月号(38巻6号) ゲノム医療におけるエキスパートパネル

¥3,190

特集テーマは「ゲノム医療におけるエキスパートパネル」.がんゲノム医療の概要/がんゲノム関連病院の施設要件と保険診療/分子病理専門医/北海道大学のエキスパートパネル/東京大学のエキスパートパネル/MSKのエキスパートパネル などを取り上げる.連載記事として,[マクロクイズ],[切り出しのキモ─私はここ...