臨床放射線 2022年7月号 67巻7号 特集 脳腫瘍の放射線治療と画像診断:画像診断医が伝えたいこと 【電子版】

  • ページ数 : 114頁
  • 書籍発行日 : 2022年7月
  • 電子版発売日 : 2022年7月13日
¥2,860(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 78pt ( 3 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

特集 脳腫瘍の放射線治療と画像診断: 画像診断医が伝えたいこと
特集
 はじめに
 脳腫瘍における放射線治療後変化の病理学的所見について
 脳腫瘍の治療後の画像変化
ほか

≫ 「臨床放射線」最新号・バックナンバーはこちら
臨床放射線(2022年度年間購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

特集 脳腫瘍の放射線治療と画像診断: 画像診断医が伝えたいこと

特集

はじめに 鹿戸将史ほか

脳腫瘍における放射線治療後変化の病理学的所見について  本間 琢ほか

脳腫瘍の治療後の画像変化 上谷浩之ほか

脳腫瘍再発と放射線壊死の鑑別について:機能画像の観点から  小林正周ほか

脳腫瘍に対する核医学の役割:再発・壊死の鑑別や核医学治療の可能性  平田健司ほか

総説

転移性脳腫瘍からみる高精度放射線治療―これまでとこれから  大平新吾

症例

臨床,画像的に転移性脳腫瘍が疑われ,術後の病理診断で脳膿瘍であった1例  荒兼孝行ほか

von Hippel‒Lindau病に合併した内リンパ嚢腫の1例 今上雅史ほか

中年の延髄に発生したdiffuse midline glioma,H3 K27‒alteredの1 例  小谷賢太郎ほか

髄膜腫の肺転移の1例 沢村博一ほか

緩徐増大するatypical perifissural nodule の所見を伴った原発性肺髄膜腫の1 例  向井紀代子ほか

異時性異所性再発を認めた胸壁デスモイド腫瘍の1例  門前芳夫ほか

連載

今月の症例 小山雅司

放射線治療談話会記録 第432 回定例会「放射線治療における口腔ケア」

 頭頸部放射線治療患者のオーラルヘルスマネージメントについて  樺沢勇司

 放射線治療中の口腔・嚥下介入 雨宮輝美

 放射線治療患者のオーラルマネジメント―歯科衛生士から  森下琴以ほか

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:33.6MB以上(インストール時:70.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:134.4MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:33.6MB以上(インストール時:70.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:134.4MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784003206707
  • ページ数:114頁
  • 書籍発行日:2022年7月
  • 電子版発売日:2022年7月13日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。