眼科 2022年11月号 64巻11号 特集 角膜ヘルペスの最近の知見 【電子版】

  • ページ数 : 108頁
  • 書籍発行日 : 2022年11月
  • 電子版発売日 : 2022年11月11日
¥3,080(税込)
ポイント : 56 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

特集 角膜ヘルペスの最近の知見

どこから読んでもすぐ診療に役立つ、お手軽な眼科の専門誌です。本号の特集は「角膜ヘルペスの最近の知見」です。眼科医であれば避けて通れない本疾患について押さえておきたいポイントを、3点に絞って解説いただきました。また、やはり眼科医であれば診療のために知っておきたい、緑内障に関するツボ2点(配合点眼薬、近視性視神経症との鑑別)も掲載しております。その他、綜説、連載、投稿論文ともども、是非ご一読ください。

≫ 「眼科」最新号・バックナンバーはこちら
眼科(2022年度年間購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

序論


今月号は「角膜ヘルペスの最近の知見」を特集させていただきました。古くから再発性の場合や治療薬に耐性を示す場合は厄介であることが知られているなか,今一度,基本情報から病態の複雑化の要因とその対処方法,ならびに薬剤耐性ウイルスの検出や今後の遺伝子学的病態解析への展開を視野に入れた涙液からのヘルペスウイルスコピーの検出の先進的な取り組みを取り上げました。

多忙な日常臨床のなかでは,角膜病変が典型的な形をとらない場合など,身近な疾患であるにもかかわらず,見逃してしまうことがあるかもしれません。角膜知覚の測定は極めて簡単かつ有効な検査方法ですが,左右差に留意することを再確認していただければと思っています。実質型の場合でも,いわゆる壊死性角膜炎の病態に陥った場合,診断と治療に気を遣う場面も経験します。

もうひとつ,今月号で「角膜ヘルペス」を取り上げた理由に,症例報告が中心で,科学的根拠や病態が解明されたとはいえないものの,COVID-19罹患や新型コロナウイルスに対するワクチン接種と角膜ヘルペスの発症もしくは再燃の関係を示唆する報告が散見されていることがあります。ここには文献は挙げませんが,角膜移植後の拒絶反応の発症と新型コロナウイルスワクチン接種の関係には,肯定的,否定的見解双方が論文発表されています。しかし,角膜ヘルペスを背景とした角膜移植後の症例では,もし,上記の角膜ヘルペス再燃とCOVID-19罹患や新型コロナウイルスワクチン接種に真実の関係があると仮定したら,移植を受けた角膜でヘルペスによる実質炎が再燃し,複雑な病態をとることがあるかもしれません。

いずれにいたしましても,第一線の臨床でご活躍の眼科医の皆様におかれましては,角膜ヘルペスという,避けては通れない疾患を今一度,系統的に振り返っていただければと希望いたしますし,これから専門医試験を控えた若手眼科医の皆様もこの機会に本特集を通読していただき,知識を整理していただけましたら,特集編集者としてありがたく思います。


和歌山県立医科大学眼科学講座
雑賀司珠也

目次

特集:角膜ヘルペスの最近の知見

序論/雑賀司珠也

1.単純ヘルペス角膜炎:オーバービュー/井上智之

2.涙液中の単純ヘルペスウイルス/江口 洋

3.難治性・重症角膜ヘルペスと最近の知見/佐々木香る・他

綜説

緑内障配合点眼薬の種類/金森章泰

緑内障性視神経症と近視性視神経症─類似点と相違点/竹本大輔・他

網膜剥離に対する硝子体手術後の黄斑上膜形成~J-RD Registry研究~/石川桂二郎・他

機器・薬剤紹介

59.生物学的製剤によるぶどう膜炎の治療─先発品とバイオシミラー/田中理恵

黄斑下出血のマネージメント

2.抗VEGF薬/井上麻衣子

原著論文

正常眼圧緑内障において線維柱帯切除術が散瞳後の眼圧に与える影響/上田晃史・他

症例報告

18年間の長期にわたり観察したWagner症候群の1例/高橋亜以里・他

多発性骨髄腫の片眼にみられたparaproteinemic maculopathy/岡部夏樹・他

私の経験

遮光眼鏡で自覚症状が緩和したvisual snow syndromeの1例/吉田太理・他

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:26.2MB以上(インストール時:55.5MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:104.6MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:26.2MB以上(インストール時:55.5MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:104.6MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784003506411
  • ページ数:108頁
  • 書籍発行日:2022年11月
  • 電子版発売日:2022年11月11日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。