消化器外科2023年7月号(46巻7号) ロボット大腸癌手術のすべて

  • ページ数 : 124頁
  • 書籍発行日 : 2023年7月
  • 電子版発売日 : 2023年7月7日
¥3,300(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 60pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

2022年4月の診療報酬改定で、大腸癌に対するロボット支援下手術は今後さらなる広がりが期待される。本特集では大腸癌に対するロボット支援下手術を安全に行うためのKnack and Pitfallを先進施設の先生方にご解説していただいた。
そこで本特集では、各領域におけるエキスパートの先生方に、膵癌診療の最前線について、ベテラン外科医のみならず、若手外科医にもわかりやすく解説していただいた。

≫ 「消化器外科」最新号・バックナンバーはこちら
消化器外科2023年1~12月号年間購読 受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

特集 ロボット大腸癌手術のすべて

1 大腸癌に対するロボット支援下手術 総論

弘前大学大学院医学研究科消化器外科学講座 諸橋 一他

2 ロボット支援下右側結腸切除術

福岡大学病院消化器外科 渡邉 利史他

3 ロボット支援下左側結腸癌切除術

横浜市立大学附属市民総合医療センター消化器病センター外科 渡邉 純他

4 ロボット支援下S 状結腸切除/高位前方切除術

藤田医科大学医学部総合消化器外科学 廣 純一郎他

5 ロボット支援低位前方切除術

静岡県立静岡がんセンター大腸外科 塩見 明生

6 ロボット支援下括約筋間直腸切除術(ISR)  肛門管内剝離のこだわり・吻合部脱防止への取り組み

大阪赤十字病院消化器外科 稲本 将他

7 ロボット支援下腹会陰式直腸切断術─手技と工夫─

がん研究会有明病院消化器センター大腸外科 坂本 貴志他

8 ロボット支援側方リンパ節郭清

札幌医科大学消化器・総合,乳腺・内分泌外科学講座 三浦 亮他

9 ロボット支援下手術における体腔内吻合法

久留米大学医学部外科学講座消化器外科(下部消化管) 藤田 文彦他

消化器外科手術アトラス

ロボット支援幽門側胃切除D2郭清

藤田医科大学総合消化器外科 柴崎 晋他

誌上ディベート

第40回  直腸脱に対する直腸固定術;メッシュ vs. スーチャー(固定) メッシュの立場から

熊谷外科病院外科 小山 能徹他

スーチャー(固定)の立場から

明石市立市民病院外科 小泉 範明他

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:81.9MB以上(インストール時:166.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:327.4MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:81.9MB以上(インストール時:166.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:327.4MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784012104607
  • ページ数:124頁
  • 書籍発行日:2023年7月
  • 電子版発売日:2023年7月7日
  • 判:A4判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。