医学のあゆみ275巻6号 心血管イメージングの新時代

  • ページ数 : 120頁
  • 書籍発行日 : 2020年11月
  • 電子版発売日 : 2021年2月12日
¥2,860(税込)
ポイント : 156 pt (6%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

心血管イメージングの新時代
企画:伊藤 浩(岡山大学大学院医歯薬総合研究科循環器内科学)

・心血管イメージングは心血管疾患の診断,病態評価,リスク層別化から治療中のモニター,そして治療効果の判定に必須のモダリティーである.
・心血管イメージングといっても実に幅広い.心エコー図法,MDCT,心筋シンチ,MRI,PETなどの非侵襲的イメージングから,IVUS,OCT,血管内視鏡など治療ガイドに用いられる侵襲的イメージングまである.
・本特集の目的は冠動脈疾患,心不全,不整脈,成人先天性心疾患などの多くの分野における心血管イメージングの最前線と近未来をエキスパートに解説していただくことである.

≫ 「医学のあゆみ」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

はじめに

心血管イメージングは心血管疾患の診断,病態評価,リスク層別化から治療中のモニター,そして治療効果の判定に必須のモダリティーである.心血管イメージングといっても実に幅広い.心エコー図法,MDCT(multi detector-row CT),心筋シンチグラフィ,MRI,PETなどの非侵襲的イメージングから,IVUS(intravascular ultrasound),OCT(optical coherence tomography),血管内視鏡など治療ガイドに用いられる侵襲的イメージングまである.冠動脈疾患を例に取ると,その診断には心臓CTが用いられることが多いが,狭窄重症度の判定には負荷心エコー,FFR(fractional flow reserve)CTあるいは負荷心筋シンチグラフィが用いられる.心臓CTは冠動脈プラーク性状も評価できることから,経皮的冠動脈インターベンション(percutaneous coronary intervention:PCI)ストラテジーの決定から不安定プラークの診断にも活用されている.そして,PCI中のモニターやプラーク性状の評価にはIVUS,OCTあるいは血管内視鏡がよく用いられている.最近増加している心不全でも,診断の最前線は心エコー図法だが,心筋シンチグラフィ,MRIやPETによる心筋性状や心筋代謝,そして炎症の診断が治療戦略を決めるうえで重要な役割を果たしている.不整脈においても心腔内エコー(Intracardiac echocardiography:ICE)やelectrical mappingをカラー表示したイメージングは,カテーテルアブレーションの質と成功率を飛躍的に向上させた.まったく新たな分野からのアプローチもある.人工知能(AI)である.循環器診療のなかでもAIをいち早く取り入れたのも心血管イメージングである.画像の質の向上,低線量での画像化や自動診断などに応用されつつある.このように心血管イメージングの進歩が心血管疾患の診療の向上に貢献してきたことは間違いない.

本特集の目的は冠動脈疾患,心不全,不整脈,成人先天性心疾患などの多くの分野における心血管イメージングの最前線と近未来をエキスパートに解説していただくことである.お楽しみいただければ幸いである.


伊 藤   浩
岡山大学大学院医歯薬総合研究科循環器内科学

目次

新手法

心大血管CTにおけるAIの活用……折居誠・吉岡邦浩

AIを心エコー図に活かす――Echo-omicsの新時代……楠瀬賢也

重力下で心血管系を可視化する――全身用立位CTの開発と臨床応用……陣崎雅弘・他

冠動脈疾患

OCT, OFDIによる冠動脈病変評価――Up to date……東岡大輔・他

IVUSによる冠動脈病変評価――Up to date……高木厚

生体内肉眼病理および日常臨床検査としての血管内視鏡……上田恭敬

心臓CTによる冠動脈狭窄と心筋灌流の評価……松尾仁司・他

不安定プラークを可視化する……田原宣広・他

心臓PETおよびMRIによる冠動脈疾患診断の進歩……納谷昌直・玉木長良

心不全

心臓分子イメージング――Up to date……樋口隆弘

心不全の機序に迫る心エコー図法……若見和明・瀬尾由広

マルチモダリティイメージングで心アミロイドーシスを診断する……市川佳誉・泉家康宏

MRIで心筋疾患に迫る……石田正樹・佐久間肇

不整脈

イメージングの進歩が心室不整脈のアブレーションを変える……五十嵐都・野上昭彦

非発作性心房細動のリアルタイム映像化に基づくカテーテル治療……芦原貴司

成人先天性心疾患

複雑ACHDの診療を助けるSmart Fusion Imaging……杜徳尚

血流解析による手術シミュレーション……板谷慶一

心臓弁膜症

一歩踏み込んだ大動脈弁石灰化イメージング……北川知郎

Structure interventionをサポートする心エコー図法……妹尾麻衣子・渡辺弘之

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:11.5MB以上(インストール時:27.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:46.1MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:11.5MB以上(インストール時:27.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:46.1MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784006027506
  • ページ数:120頁
  • 書籍発行日:2020年11月
  • 電子版発売日:2021年2月12日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。