• M2PLUS
  • 医学のあゆみ270巻1号 血管新生─基礎と臨床

医学のあゆみ270巻1号 血管新生─基礎と臨床

  • ISBN : 9784006027001
  • ページ数 : 120頁
  • 書籍発行日 : 2019年7月
  • 電子版発売日 : 2021年6月11日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,640 (税込)
ポイント : 48 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

血管新生─基礎と臨床
企画:望月直樹(国立循環器病研究センター研究所)


・発生学における臓器形成では,循環臓器としての心臓・血管・血球の形成が諸臓器の形成に先行することが必須である.また血管新生は発生時のみならず,虚血性血管疾患やがんにおいても認められる現象である.
・病態では発生時に機能する情報伝達系や血管構築シグナルだけではなく,炎症や細胞死に伴う特徴的な血管新生過程がみられる.加えて,組織や臓器に特徴的な血管形成過程も存在することから,血管構築の詳細が明らかにされてきている.
・本特集では,血管新生に共通する普遍的シグナルのアップデートのみならず,血管内皮細胞・血管平滑筋細胞の特徴的な情報伝達,臓器・組織特異的な血管新生過程,疾病に特徴的な血管新生誘導過程,発生・病態での血管新生過程を解析するための技術を紹介する.

≫ 「医学のあゆみ」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

はじめに

発生学における臓器形成では,循環臓器としての心臓・血管・血球の形成が諸臓器の形成に先行することが必須である.心筋細胞・血管・血球の起源は中胚葉であり,hemogenic endotheliumから血液幹細胞と血管内皮細胞が発生する.また内皮細胞からなる初期血管網の発生にしたがって,中胚葉から周細胞と平滑筋細胞が生じる.血管の成熟過程で最内層に内皮細胞が配置され,周細胞が取り巻き,血球が流れる方向により動脈・静脈化することで生体をめぐる血管網が構築される.

血管新生は発生時のみならず,虚血性血管疾患やがんにおいても認められる現象である.病態では発生時に機能する情報伝達系や血管構築シグナルだけではなく,炎症や細胞死に伴う特徴的な血管新生過程がみられる.それらを検証するためにモデルや血管の経時的観察が必要である.加えて,組織や臓器に特徴的な血管形成過程も存在することから,臓器組織特異的血管新生として血管構築の詳細が明らかにされてきている.

本特集では,血管新生に共通する普遍的シグナルのアップデートのみならず,血管内皮細胞・血管平滑筋細胞の特徴的な情報伝達を紹介する.さらに,臓器・組織特異的な血管新生過程を臓器ごとに紹介する.また,疾病に特徴的な血管新生誘導過程を老化・炎症・代謝を考えて捉えることでいかに血管が構築されるのかをまとめる.さらに,このような発生・病態での血管新生過程を解析するための技術的な解決策についても紹介する.

本特集で取り上げることができなかった血球や分子の輸送だけではない“血管が果たす新たな機能”についても,本書を読み解くことで新たに想定されることを期待し,また新たな血管生物学が読者により展開されることを期待したい.


望月直樹(国立循環器病研究センター研究所)

■ 目次

血管:発生・再生担当細胞

血管系と造血系の発生とその関連性……福原茂朋・盧承湜

血管内皮幹細胞による血管の再生と維持……高倉伸幸

血管発芽・伸長・安定化シグナル

VEGF/VEGFRシグナル……久保田義顕

Angiopoietin/Tieシステムが特異的に制御する脈管形成と病態……諸岡七美

内皮間葉移行におけるTGF-βシグナルの役割……吉松康裕・渡部徹郎

血管形成におけるApelin/Elabela-APJシグナルの役割……木戸屋浩康

血管壁細胞の基礎……安藤康史

血管形成・血管新生を担う転写因子ネットワーク──内皮エピゲノム環境に基づく転写カスケード……南敬

血管新生解析

蛍光レポーターマウスを用いた血管発生および血管新生研究の新展開……依馬正次・渡部千里

ゼブラフィッシュを用いた血管研究……中嶋洋行

多階層オミクス統合解析──オミクス解析……大澤毅

臓器・疾患特異的血管新生

脂肪組織由来間葉系前駆細胞を用いた虚血性疾患の先端再生医療……片桐健・室原豊明

肺血管由来アンジオクライン因子を介した恒常性維持機構……加藤勝洋

虚血網膜における異常血管新生……福嶋葉子・植村明嘉

骨組織内の血管形成……伊賀隆史・久保田義顕

腫瘍血管の多様性と臨床応用への展望……樋田京子

炎症・代謝・老化と血管の関わり

血管疾患のアンチエイジング治療……仲尾政晃・南野徹

炎症と血管・リンパ管新生……真鍋一郎

エネルギー代謝と血管──血管新生におけるエネルギー代謝と血管による組織恒常性維持……杉崎太一

脂肪組織血管新生の低下と炎症をつなぐ脂肪組織マクロファージのHIF-1α……戸邉一之・他

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:15.7MB以上(インストール時:36.6MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:15.7MB以上(インストール時:36.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません