CLINICAL NEUROSCIENCE Vol.40 No.6 6月号 神経回路の可視化―何が見える,どこまで見える

  • ページ数 : 120頁
  • 書籍発行日 : 2022年6月
  • 電子版発売日 : 2022年5月25日
¥2,970(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 81pt ( 3 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

神経回路の解析法として使われている多様な手法を紹介し,「神経回路の何が見えるか,機能をどこまで読み取ることができるのか」にスポットを当てた特集です.
解剖学的な手法を始めとし,神経回路の動的な変化を捉える最新の方法を解説,さらに臨床につながる可能性として,片頭痛,パーキンソン病,アルツハイマー,ADHDなど,病態の解析に神経回路の可視化が応用されている研究を,たくさんの美しい画像とともにお送りします!

「CLINICAL NEUROSCIENCE」最新号・バックナンバーはこちら

「CLINICAL NEUROSCIENCE」月刊誌 2022年定期購読

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

メインテーマ

神経回路の可視化 ― 何が見える,どこまで見える

A.標本で見る

伝導路研究法の展開 小林 靖

ニューロンを見る―電子顕微鏡トモグラフィーによる試み 樋田一徳 他

乳頭体核,視床前核,脳梁膨大後皮質を中心とした神経線維連絡 柴田秀史

前海馬台を中心とした神経線維連絡の可視化 本多祥子

遺伝子工学を用いた神経結合の可視化 倉本恵梨子

脊髄・脳幹のコリン作動性ニューロンのトレーシング―伝達物質に基づく神経連絡の可視化 松井利康 他

B.生体で見る

二光子励起顕微鏡法によるプレシナプス構成因子の可視化 石井宏和 他

機能的結合の解析法 菊池吉晃

トラクトグラフィの最新の展開 内田 航 他

C.疾患で見る

脳・脊髄障害後の神経回路再編の可視化 佐藤時春 他

慢性疼痛における機能的結合 倉田二郎

片頭痛における機能的結合 今井 昇

パーキンソン病における機能的結合 渡辺宏久 他

アルツハイマー病における機能的結合 花川 隆

ADHDの機能的結合 江頭優佳 他

精神疾患の拡散テンソルトラクトグラフィー 仁井田りち 他

精神疾患における機能的結合 藤野純也 他

耳鳴の機能的結合による評価 南修司郎

脊椎疾患における機能的結合 海渡貴司 他

連載

細胞のメカニズムと神経疾患

 エピローグ:ユビキタスな繊毛研究の行方 竹田 扇 他

分子から迫る神経薬理学(編集:櫻井 隆)

 線条体アストロサイトの生理学的役割 加瀬田晃大 他

臨床中枢神経生理A to Z [運動誘発電位(6)]

 反復経頭蓋磁気刺激 松本英之

臨床医のための神経病理 再入門(編集協力:冨本秀和)

 CARASIL 齋藤理恵 他

ニューロサイエンスの最新情報

 マウス小脳皮質の大規模イメージングで明らかとなった複雑スパイクによる 感覚情報表現の仕組み 道川貴章 他

検査からみる神経疾患

 ASLによる脳腫瘍診断 日宇 健 他

素顔のニューロサイエンティスト

 Christian Lüscher 小澤貴明

神経疾患の新しい治療

 HTLV−1関連脊髄症(HAM) 鷹尾直誠 他

Q&A―神経科学の素朴な疑問

 頭を使ったときの疲労感はなぜ起こるのですか? 高橋愼一

BOOK REVIEW

 融合3次元画像でみえる脳神経外科手術戦略(金 太一 齊藤延人・著) 新井 一

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:20.3MB以上(インストール時:45.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:81.2MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.3MB以上(インストール時:45.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:81.2MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784002104006
  • ページ数:120頁
  • 書籍発行日:2022年6月
  • 電子版発売日:2022年5月25日
  • 判:AB判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。