• 1

    今日の治療薬2023

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    電子版で使いやすく、ベッドサイドやカルテがない場所でも薬の容量用法を気軽に調べられるので重宝しています。!

  • 2

    病棟指示と頻用薬の使い方 決定版~持参薬対応や病棟でのマイナートラブル対処まで、意外と教わらない一生使える知識の詰め合わせ

    ¥4,950

    90pt

    お客様の声

    レジデントノートのときから知っていてその時から良いと思っていた。現在2年目の研修医だが1年目のはじめにしれていれば病棟指示への理解が深まっていたのではと思うほどである。各症状ごとの根拠や見逃してはいけないこと、指示内容が明記されていることが良い。この先も忘れてしまったときには振り返りやすいように電子版で購入した。 書籍化で増量された内容いついてもよく2章の他科処方薬の継続可否や3章のマイナートラブルへの対応も今後に役立つと感じました。

  • 3

    サンフォード感染症治療ガイド2023

    ¥4,400

    80pt

    お客様の声

    よく出会う感染症について使うべき抗菌薬や量などがかかれているから。電子版だと病棟や外来ですぐに検索できて便利です。

  • 4

    当直医マニュアル2023

    ¥5,720

    104pt

    お客様の声

    救急外来当直中に検索機能を使用しレッドフラグ疾患を短時間で探すことができ、また診断がつくことができたら治療法まで続けて書いてあり即実践できるため、現場で使いやすいと思います。

  • 5

    タブレットで学ぶマンモグラフィ応用編

    ¥2,200

    40pt

    お客様の声

    MG学習に際しての解説が丁寧で、極めて具体的であり、読んでいくとカテゴリー判定に納得できる。読影に自信がついてくる良書である。

  • 6

    タブレットで学ぶマンモグラフィ基礎編

    ¥2,200

    40pt

    お客様の声

    マンモグラフィの基礎を学ぶ上では非常に役にたった。マンモグラフィの読影の試験にむけての学習についても有用であった。操作に関しては、画像の拡大などが感覚的にでき、通常の診療に近い読影のしやすさであった。

  • 7

    内科救急診療指針2022

    ¥11,000

    200pt

    お客様の声

    RRSや終末期医療対応のことも新たに記載が加わっていて,日常診療で行っていることの内科学会標準と考えられている内容がどのようなものか明確に確認できる点 大変良いです.講習会裏方参加複数会させていただいていますが,大きな書籍を持ち運ぶよりはi pad で閲覧できるのは大変便利です.

  • 8

    研修医のための内科診療ことはじめ 救急・病棟リファレンス

    ¥7,920

    144pt

    お客様の声

    研修医ではありませんが、研修医のような気持ちで日々の診療に携わっています。基本的なことがわかりやすく書かれており、手放せなくなりました。

  • 9

    糖尿病治療ガイド2022-2023

    ¥990

    18pt

    お客様の声

    糖尿病を専門としない医師にも非常に読みやすく、必要な情報を過不足なく記載されている。そして、なによりも価格が安いところが非常に魅力的である。アップデートされるたびに買い替えようと思う。

  • 10

    ステロイドの虎

    ¥3,300

    60pt

    お客様の声

    使うシーン毎に異なるステロイドの使い方が詳しく載っており、現場に即していました。

  • 11

    日常診療に活かす診療ガイドラインUP-TO-DATE 2022-2023

    ¥13,200

    240pt

    お客様の声

    当直対応など、様々な患者対応するに当たり、ガイドラインに則った記載がなされており、便利であった。

  • 12

    CT読影レポート、この画像どう書く?

    ¥4,180

    76pt

    お客様の声

    研修医が質問しそうな内容が多く取り上げられており、説明がとてもわかりやすい。狭く深くというより広く浅くまとめられている。放射線科以外のドクターや放射線科ローテの研修医にオススメ。放射線科医には少し物足りないが、研修医の質問対応には使えそう。。

  • 13

    初期研修医・総合診療医のための 小児科ファーストタッチ

    ¥4,400

    80pt

    お客様の声

    非小児科医のための小児ファーストタッチを想定して書かれており非常に実践的。ほとんどの人が小児科医ではない中で小児に接しなくてはいけないため役に立つと思います。

  • 14

    レジデントのための これだけ輸液

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    研修医として働くにあたり、輸液本の1冊目として購入しました 基礎からわかりやすく説明しており、非常に読みやすいです。何度も復習して完璧にします。

  • 15

    イヤーノート2024

    ¥24,200

    440pt

    お客様の声

    国試の時以来に聞いた病名について簡単に調べる時に役に立ちました。発作性夜間ヘモグロビン尿症、など。機序が載っているので理解しやすい。新しい治療法もアップデートされているので勉強になる。

  • 16

    症状と患者背景にあわせた頻用薬の使い分け第3版

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    同じ働きの薬はたくさんあるのに、どれ使ったらいいの?っていう疑問が解決されて、ストレスが減った!

  • 17

    骨折ハンター レントゲン×非整形外科医

    ¥5,280

    96pt

    お客様の声

    骨折線を自分でひいたり、質問に答えていくうちに、いつのまにか骨折線の見方が変わっていきました。
    整形外科の先生へコンサルトする方法、応急処置など、日常診療で役立つ内容が豊富で役立つ一冊です。

  • 18

    先生、病棟で急変です!当直コールの対応、おまかせください!

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    読み物として読みやすい構成になっている。 具体的にどう指示を出すかが書いてあり活用しやすい。

  • 19

    ICU/CCUの薬の考え方,使い方 ver.2

    ¥7,040

    128pt

    お客様の声

    有名な本ですが、ver2になってからかなりページ数が増えました。書籍も持っていますが、病棟などで具体的な投与量を確認するのにスマホ等で簡単に検索できるので重宝しています。書籍はとても大きく重いので電子版がオススメです。

  • 20

    新 小児薬用量 改訂第9版

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    小児薬用量の本は常にポケットに入れてました。これで無くす心配もなく、検索も簡単になりました。内容がいい本でもともとコンパクトなのでアプリ版ではないですが、スマホでも使用に耐える文字の大きさです。

  • 21

    抗菌薬の考え方,使い方 ver.5 コロナの時代の差異

    ¥4,400

    80pt

    お客様の声

    新刊が出るたびに購入しています。岩田先生らしい考え方と、臨床での思考プロセスが学べるので大変勉強になっています。

  • 22

    脳卒中治療ガイドライン2021〔改訂2023〕

    ¥8,800

    160pt

    脳卒中対策の必読書
    全140項目中66項目を改訂した最新版
    『脳卒中治療ガイドライン』は最新のエビデンスを反映させるなどの目的で、例年、全面改訂の約2年後に追補版を発売してきましたが、近年の本領域の進歩は長足であり、今回は全140項目中66項目を改訂しました。エビデンスレベルの高い新しいエビデンスを加えたほか、新しいエビデンスはないものの推奨度が現実と乖離しているものなども見直したため、今回は「追補」ではなく「改訂」として発売しました。
    電子版では、デジタルならではの検索機能やリンク機能で皆様を強力にバックアップ。 知りたい情報をいつでも簡単にご参照いただけます。
    もちろんマーカーやメモ機能も搭載。紙の本と同じように、メモや覚え書きを残しておくことが可能です。

  • 23

    救急外来 オススメ処方・ダメ処方

    ¥5,280

    96pt

    お客様の声

    エビデンスに基づいた記載がなされ、参考文献もそれぞれの項目ごとに挙げられていて、理解しやすかった。

  • 24

    当直ハンドブック2024

    ¥4,620

    84pt

    待望の年版化! 新規項目の大幅な追加や最新エビデンスを反映.しかも毎年刊行される年版となって登場!
    “現場の疑問が2分で解決!”をキャッチコピーに,救急や当直など第一線で“使える”と好評をいただいている『当直ハンドブック』の最新版.新規項目の大幅な追加や最新エビデンスを反映.しかも毎年刊行される年版となって登場! 研修医はもちろん,医師だけでなく看護師にも必ず役立つ,医療スタッフ,ひとり一冊の必携本!

  • 25

    Dr.竜馬の病態で考える人工呼吸管理

    ¥5,500

    100pt

    お客様の声

    ICUを研修する前は人工呼吸器のことがあまりにもわからなさすぎて途方に暮れていましたが、基礎の基礎から病態に応じた呼吸器の設定に関してとてもわかりやすく詳しく書いてあり、苦手意識がだいぶ減りました。

  • 26

    心電図の読み方パーフェクトマニュアル

    ¥6,380

    116pt

    お客様の声

    さすがに通読はできませんでしたが辞書的に使っております。 分厚い本なので電子で持つのが便利ですね。 病棟で循環器の先生に説明して頂いた内容をその場でパッと調べられます

  • 27

    研修医手技マニュアル第3版

    ¥5,500

    100pt

    お客様の声

    手技に関する本は今までも何冊か読みましたが、基本的な処置から高度な手技までを写真付きでかつ、困りやすい点などもメモ書きされており実践に活かせそうだった点が良かった。

  • 28

    正常画像と並べて分かるシリーズ8点セット(旧M2PLUS Imaging 1305)

    ¥19,046

    346pt

    お客様の声

    良質な書籍が多く集まっており初学から専門的なところまでm2plus に集約し学ぶことが可能です。また、何より串刺し検索が非常に優秀です。救急の場などでも合間時間ですぐに確認できる優れものだと思います。

  • 29

    絶対わかる 抗菌薬はじめの一歩

    ¥3,630

    66pt

    お客様の声

    抗菌薬の最初の勉強のためにおすすめなのと、研修の後半で読むとさらに知識の整理になる良書。

  • 30

    今日の臨床検査2023-2024

    ¥5,280

    96pt

    お客様の声

    基準値だけでなく意義や代表的疾患の解説もある アプレケーションなので関連書籍と連携しやすく重用している

  • 31

    レジデントのための これだけ心電図

    ¥4,400

    80pt

    お客様の声

    非常に分かりやすく、また専門医にならない限り触れなくていいところを明確に示してくれるので凄く良い。今までわからなくてもいいところで引っかかっていたのがよく分かった。循環器を専門にしようと考えていない、当直で分かればいいと考えている方に是非お勧めしたい

  • 32

    マイナーエマージェンシー原著第3版

    ¥16,500

    300pt

    お客様の声

    救急外来で疾患として学んだことのない領域やトラブルに出会ったとき、そこそこの確率で答えに出会える。 深刻そうではないけど、何の根拠もなく対処するのは心許ないときにうれしい。

  • 33

    改訂第5版日本救急医学会ICLSコースガイドブック

    ¥2,970

    54pt

    お客様の声

    薬剤投与のフローチャートが載っているなど視覚的に情報が入ってくる本で良かったです。 ICLSのコース受講後も使えそうです。

  • 34

    竜馬先生の血液ガス白熱講義150分

    ¥2,200

    40pt

    お客様の声

    とても明瞭で簡潔に血液ガス検査結果を読むのに必要な知識が集約されている。初学者が「クセ」をつけるのに適していると思います。

  • 35

    国家試験後の臨床〈レジデントが学ぶべき100のこと〉

    ¥5,500

    100pt

    卒後10年目の医師が「現場で使える知識」をシェアします。
    本書には私の研修医時代の苦悩が詰まっています。
    自分で言うのもためらわれますが、私は非常に出来の悪い研修医でした。国家試験に向けて学んだ知識と実際の臨床のギャップに戸惑い、うまく対応することができなかったのです。医師になると、学生時代に聞いたこともないような知識が山のように降ってきます。当時の私は、何から勉強していいのかすら分かりませんでした。そこで私は、勉強したことを自分で理解できるようにまとめて、ブログで発信することを始めました。それによって少しずつ医学を学び、仕事に適応することができたのです。
    それからずいぶん長い時間が経ち専門医にもなった頃、ブログを読み返してみると、曖昧な部分も多く、あまり必要でないことを一生懸命勉強していたりと、とても公開しておくに足るものではありませんでした。そこで、それらをまとめ直し、同じような苦悩を抱える医療者の役に立ててもらうことを思い立ちました。結局、元記事の99%以上を書き直すことになりましたが、本書には私の研修医時代の苦悩が詰まっています。(前書きより)

  • 36

    救急外来 ただいま診断中!

    ¥7,040

    128pt

    お客様の声

    当直中によく出会う主訴が多く、どう初期対応していけば良いかエビデンスをもとに記載されています。電子書籍版で利用しているので当直中に気軽に確認できるのも便利です。

  • 37

    シリーズGノート まずはこれだけ! 内科外来で必要な薬剤~自信をもって処方ができる、自家薬籠中のリスト

    ¥5,280

    96pt

    お客様の声

    エッセンシャル・ドラッグの要諦が1冊にまとまっており重宝します!

  • 38

    ICU思考のつくりかた

    ¥4,840

    88pt

    ICUでの急変対応から蘇生後の管理までを7日間の研修形式で学ぶ!
    神戸市立医療センター中央市民病院のICUで毎朝行われている教育回診の内容をベースに構成された病棟回診マニュアル.7日間の短期研修に参加しているような感覚で読むことができ,ICUでよく遭遇する疾患や心肺蘇生後,術後管理などを中心にベッドサイド回診で出会う具体的なケースを挙げながら,指導医と研修医の会話形式も交えてわかりやすく解説.重症管理の基本から集中治療における患者管理の考え方まで,ICUでの動き方,考え方がわかる必読書.

  • 39

    緩和治療薬の考え方,使い方 ver.3

    ¥4,180

    76pt

    お客様の声

    診療していると必ず出会う緩和ケアを必要とする患者さんに対して、全く分からないところからでも基本的なことから知れるのが嬉しい。具体的な用法用量も載っているので、出したことのない薬でも使ってみようと思える。

  • 40

    癌取扱い規約抜粋 消化器癌・乳癌 第14版

    ¥4,400

    80pt

    お客様の声

    タブレットの大きい画面で閲覧できるのがよいです。消化器癌を扱う上で、抜粋ではありますが必須の書物です。

  • 41

    ICU頻用薬 使い方のリアル

    ¥5,500

    100pt

    お客様の声

    薬剤の具体的な処方例が書かれてあり、実践で参考になります。

  • 42

    講義+試験対策模擬問題100問 心電図マイスターを目指す基礎力grade up講座

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    1級レベルの問題集として、選択肢がとてもよく作られていると感じました。 特に、上室性頻拍の鑑別をここまで徹底して演習できる問題集は他にないと思います。

  • 43

    医療者のためのChatGPT 面倒な事務作業、自己学習、研究・論文作成にも!

    ¥3,080

    56pt

    現役医師3名の執筆による医療者向けChatGPT解説書がついに登場!
    業務メールの作成や標語のアイデア出しといった事務系作業、当直表作成のようなちょっと面倒なタスクといったところから、自己学習や研究・論文作成のフェーズごとの活用までChatGPTの使いこなし方がよくわかる!
    まだ触れたことのない人も、ちょっと使ってみたけど今イチすごさがわからなかったという人も著者たちが感じている、「おー、こんなことができるのか!」という興奮を共有できるはず。
    臨床においても、医療者としてのご自身にとっても絶対に強い味方となってくれるChatGPT。
    この1冊とともにそのすばらしい世界をぜひ体験してください!

  • 44

    心電図ハンター 心電図×非循環器医 1 胸痛/虚血編

    ¥4,180

    76pt

    お客様の声

    心電図の系統的な読み方についての本でなく、救急外来での実戦的な心電図の読み方(分かりにくい、非典型的STEMIについて)に関する本であり、最高でした。 感度、特異度、元となる論文などが逐一記載されており、エビデンスに基づいている点も素晴らしかったです。 しかも分かりやすい。普段から研修医に教え慣れてらっしゃるのかな?と思います。 この先生の本は、骨折ハンターも素晴らしかったです。 とにかく実際に救急外来で役に立つ本でした。 この先生にはどんどん本を書いて欲しいです。

  • 45

    レジデントのための やさしイイ胸部画像教室 第2版

    ¥4,730

    86pt

    お客様の声

    長尾先生の書籍は初学者向けに書かれており、本書もわかりやすく解説されています。
    胸部画像は研修医はもちろん、全医師がある程度は読めなくてはいけないと思いますので一読しておくことをおすすめします。

  • 46

    ER実践ハンドブック改訂版

    ¥6,820

    124pt

    お客様の声

    検索語句が、さっと表記されるので、時間の無い時、とても便利です。

  • 47

    薬物治療コンサルテーション 妊娠と授乳 改訂3版

    ¥8,800

    160pt

    お客様の声

    「妊娠と授乳」は第2版から愛用しています。第3版が発売され、催奇形性・胎児毒性・母乳移行性に関する書籍の中で、日本語で記載されており、かつ、最新のものが本書のため、現在は最も頻繁に使用しています。今回は、病棟から薬品情報室に調べに行き来するのが大変になってきたので、病棟ですぐに調べられるように電子書籍版を買いました。スマホでの表示は字が小さくなり読むのが大変ですが、携帯性に優れすぐ調べられるので便利です。

  • 48

    時系列で紐解く 有益な輸液の話

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    何をいつどれくらい使うのか、 悩ましい問題についてエビデンスを交えて解説されている。

  • 49

    救急画像診断のロジック

    ¥6,380

    116pt

    お客様の声

    動画で連続画像を見ることができるのは画像診断の参考書として非常に良いと感じました。症例も豊富であり、勉強になりました。

  • 50

    ICU実践ハンドブック 改訂版

    ¥7,700

    140pt

    お客様の声

    改定前のを使用しており、改定されたとのことで購入しました。改定前より内容がさらに充実しておりオススメの1冊です。

  • 51

    レジデントのための 腹部画像教室

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    レジデントレベルで分かりやすく、噛み砕いて説明書きがなされており、また画像量も多く読みやすい教科書であった。

  • 52

    ポケット呼吸器診療2023

    ¥2,200

    40pt

    お客様の声

    内容が非常に充実しており、実臨床に即した良書です。にもかかわらず、おどろきの安さであり、内科系の医師につよくおすすめしたいです。

  • 53

    麻酔科研修チェックノート 改訂第7版~書き込み式で研修到達目標が確実に身につく!

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    麻酔科研修医の知っておくべき基本的な知識や技術が、読みやすさを追求されて書かれており、ほとんどの研修医も参考書として利用している。それがスマートフォンでいつでも参考にできるので教育、指導に便利である。

  • 54

    あてて見るだけ!劇的!救急エコー塾

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    初期研修医ですが、救急外来で使えるエコーの基本から応用まで書いてあり、実際、大変役に立っています。画像も多いので、さっと取り出して使える電子書籍のほうが便利だと感じました。

  • 55

    造血器腫瘍診療ガイドライン 2023年版

    ¥6,050

    110pt

    大きく進歩した診断・治療法を解説!新規治療薬のエビデンスも!
    2020年補訂版から3年ぶりの大改訂!大きく進歩した診断・治療法について各疾患のエキスパートが解説。エビデンス抽出の客観性の担保を目的にシステマティックレビューの実施などMindsに準じたプロセスが新たに取り入れられ、従来よりもさらに質の高いガイドラインとなった。
    近年多数登場している新規治療薬にも対応しており、最新のエビデンスが収載されている。造血器腫瘍診療の指針としてお役立ていただきたい。

  • 56

    心電図ハンター 心電図×非循環器医 2 失神・動悸/不整脈編

    ¥4,180

    76pt

    お客様の声

    非循環器のための心電図というコンセプトがとても実用的であり、明日からの臨床に活かそうと思えるところが多い。内容も興味深く、心電図の最低限の知識さえあればサクサク読み進めることができる。救急外来に立つドクターに強くオススメします。

  • 57

    外来で武器になる 総合診療のエビデンスをぎゅうっとまとめました~127のクリニカルクエスチョンで知識の整理とアップデート! 薬の特徴・フォローのコツもまとめて理解

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    教科書にはない、でも日常診療で遭遇する悩みについてとても参考になりました。

  • 58

    医師1年目からの わかる、できる!栄養療法~患者にあわせた投与ルートや輸液・栄養剤の選択など、根拠をもって実践するためのキホン

    ¥3,960

    72pt

    その栄養処方,本当に適切ですか?投与経路の決定,栄養剤・輸液の組立て方,段階的な増減量など症例をまじえ解説.なぜそうするか?どう実践するか?がわかれば自信をもってできる!臨床にでたらまず読むべき1冊

  • 59

    極論で語る腎臓内科 第2版

    ¥3,850

    70pt

    お客様の声

    研修医2年目、これから腎臓内科をローテートする者です。研修前の予習、研修中の復習や知識の確認に使用しようと思い購入しました。まだ全ての内容に目を通せてはいないのですが、読みやすく、非専門医にとって必要な知識がまとめられており購入して良かったと思っています。

  • 60

    研修医当直御法度第7版

    ¥3,300

    480pt

    お客様の声

    研修医の頃に旧版を書籍で所持していたが、今回新たに電子書籍版を購入 救急で必要な知識がまとめられており、尚且つ電子書籍では検索機能ですぐに調べたいことがでてくるため当直の際に重宝しています。

  • 61

    もう困らない 救急・当直<新装改訂版>当直をスイスイ乗り切る必殺虎の巻!

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    症候別に鑑別疾患から必要な検査、治療まで書いてあり、とても分かり易かったです。救急外来の初学者に必要な知識、考え方が盛りだくさんでした。初めの1冊として読みやすかったです。

  • 62

    レジデントのための 心エコー教室 これから心エコーを始める人にお薦めの一冊

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    痒いところに手が届き大変わかりやすかったです。またすぐに動画に飛べる点も素晴らしかったです。今後と活用させていただきます。

  • 63

    極論で語る循環器内科 第3版

    ¥3,850

    70pt

    お客様の声

    循環器のキモが、ここまでまとまっていてわかりいい本は他にありません。

  • 64

    ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブック Ver.5

    ¥4,180

    76pt

    お客様の声

    網羅的に記載されており重宝します。
    最新のエビデンスを含め読みやすくまとまっている

  • 65

    本当にわかる精神科の薬はじめの一歩改訂第3版 具体的な処方例で経過に応じた薬物療法の考え方が身につく!

    ¥3,850

    70pt

    非専門医のための,精神科の薬の基本と実践がわかる入門書!
    非専門医のために,精神科の薬の基本と実践をやさしく解説!豊富な図表で作用機序や特徴,副作用などの押さえておきたい要点をパッと確認.症例では具体的な処方のコツがみえてくる!大人気の入門書が待望の大改訂!

  • 66

    研修医のための見える・わかる外科手術

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    外科志望の学生ですが、実習中に先生からおすすめされて購入しました。 イラストが多く、手順なども簡単に書かれていて、かなりイメージは持ちやすいので 手術見学中「何をやってるのかさっぱりわからない」ということは減りました。 何やってるのか意味不明だから手術見学が苦痛で仕方ないと思っているような自分の周りの学生にもおすすめしたいです。

  • 67

    ICUレジデントブック

    ¥5,720

    104pt

    お客様の声

    検索して調べたい内容にすぐ到達できているため.集中治療室研修を行う医師と指導医が双方のコミュニケーションをスムーズにとるために良い書物.総合内科的な情報も多く網羅されている書籍で大変満足している.

  • 68

    Common Diseases Up to date

    ¥11,000

    200pt

    お客様の声

    搬送の基準など書かれていて、開業医等がベストな対象という印象はありますが、疫学、診断、重症度評価、治療までまとめられていてcommon diseaseについて勉強するには良いと思います。uptodateの項では引用元もしっかりと載っています。

  • 69

    外来医マニュアル第4版

    ¥6,160

    112pt

    お客様の声

    2版から更新しました。大きく項目は変わりないようでしたが、おそらく細部がアップデートされていると思うので、この種のものは専門外のところの最低限を数十秒で確認するのに役立ちます。

  • 70

    小児科当直医マニュアル 改訂第15版

    ¥3,080

    56pt

    お客様の声

    外来業務などで、事前に調べることができ診療に活かせた。検索機能は優れており、時間がない診療の中でも約だった。

  • 71

    こころの治療薬ハンドブック第14版

    ¥4,400

    80pt

    見て読んですぐに役立つ向精神薬ハンドブックのスタンダード、2023年最新版!
    精神科で用いられる主要薬剤のすべてを解説!
    薬剤情報に加え、実際に使用したときのエピソード、服用や処方のポイントなど、他書にはないすぐに役立つ情報が満載。
    アプリケーション版なのでスマホで常時検索・参照が可能で、向精神薬の処方内容の確認、処方後のケアや管理などをサポートします。

  • 72

    読み方だけは確実に身につく心電図

    ¥3,960

    72pt

    本書を手にした今日,心電図が読めるようになる!あらゆる心電図判読の軸となる判読法を紹介!続く40症例の心電図をその方法で読んでいくと,いつの間にか判読法が定着,そして強力になっていきます.

  • 73

    改訂第7版がん化学療法レジメンハンドブック~治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策まで

    ¥5,280

    96pt

    お客様の声

    日々新しくなる化学療法において、必須の参考書かと思います。 電子書籍ならみたときにさっと見られるので大変重宝しております

  • 74

    小児臨床検査ガイド 第2版

    ¥13,200

    240pt

    お客様の声

    小児科医必須の本。書籍は結構厚く持ち運びに不便なので、検索でひけるこの電子版が便利です。

  • 75

    卒後15年目総合内科医の診断術 ver.2

    ¥9,460

    172pt

    お客様の声

    1つ1つの症状に対しての鑑別疾患やアプローチ法が記されておりとても参考になります。

  • 76

    画像診断別冊 KEY BOOKシリーズ すぐ役立つ救急のCT・MRI 改訂第2版

    ¥8,140

    148pt

    お客様の声

    典型的な疾患についての読影がわかりやすく書いてある 大きな書籍なので携帯ですぐに引けて便利

  • 77

    内分泌代謝・糖尿病内科領域専門医研修ガイドブック

    ¥9,240

    168pt

    日本内分泌学会と日本糖尿病学会が総力を結集し,新専門医制度(機構認定専門医)のカリキュラムに準拠した研修ガイドブック!専門医試験対策だけではなく,日常診療に役立つ知識を凝集.2018年以降に内科専門医研修を開始した医師で,サブスペシャリティとして内分泌代謝・糖尿病領域の専門医を目指す医師に必携の書であるとともに,内分泌代謝・糖尿病領域の知識の継続的な維持・向上にも最適の1冊.

  • 78

    小児感染症のトリセツREMAKE

    ¥5,940

    108pt

    お客様の声

    小児感染症でここまで実用的な本はありません!

  • 79

    類似薬の使い分け第3版 ~症状に合った薬の選び方とその根拠がわかる~

    ¥4,180

    76pt

    お客様の声

    同じ働きの薬なのにどうやって使い分けてるの?という疑問が解決されてストレスが減った。

  • 80

    消化器内科専攻医マニュアル

    ¥5,500

    100pt

    お客様の声

    消化器内科にローテートしている初期臨床研修医・新専門医制度でローテートしているレジデントにおすすめの内容です。

  • 81

    緩和ケア ポケットマニュアル 第2版

    ¥2,420

    44pt

    医師・看護師・薬剤師などが必要な事を現場でサッと確認できるマニュアル本
    緩和ケアの疼痛コントロールを中心に,病棟・外来・在宅など具体的な利用シーンを踏まえた豊富なTipsを簡潔に記述.巻末資料にはオピオイド換算表などがまとまっており,現場で本当に必要な情報を持ちやすく見やすいサイズにまとめました.通読すれば緩和ケアに必須の知識を一気に獲得することも可能です.

  • 82

    小児の薬の選び方・使い方改訂5版

    ¥6,600

    120pt

    お客様の声

    iPadでの購読が他の書籍でもとても便利であることがわかり、すでに製本版で持っているお気に入りの本ですが、iPad版でも購入してしまいました。 電子版に対応して画面が見やすく構成されており、電子版も購入して良かったです。 小児科外来では必須の書籍として使用しております。

  • 83

    循環とは何か? 虜になる循環の生理学

    ¥5,060

    92pt

    お客様の声

    筆者の循環器愛が感じられる作品でした。 循環というものをいろんな角度から論評しているのですが、根拠になる論文の引用も適切で、初学者には学びが多く、熟練者には体系化を手助けするというものです。 急性期の循環を評価する必要のある人であれば、初心者からベテランまで誰にでもおすすめできる本です。 2020年に読んだ本の中では間違いなく一番いい本でした。

  • 84

    小児集中治療ポケットブック

    ¥4,950

    90pt

    待望の小児集中治療ポケットブックがついに刊行!
    心肺蘇生から重症患者の管理まで、小児集中治療の現場で役立つ診断・治療・管理のエッセンスをまとめた1冊.薬の用法・用量,デバイスのサイズ選択,機器の設定など,すぐに確認したいことがここに凝縮.小児集中治療にかかわるすべての医療従事者のポケットに!

  • 85

    レジデントのための超基本手技 手技のコツが手に取るようにわかる先輩の秘伝

    ¥7,920

    144pt

    “基本を大切にする医師が手技のうまい医師である”。研修期間中に必ず身につけておきたい手技をマスターできる基礎固め本
    研修医を対象に「初期>後期」の位置づけで救急当直やベッドサイドを含めた、研修期間に必ず身につけておきたい「基本手技」を着実にマスターするために必要な内容を網羅した書籍になります。 使い方としては初期でフルに使い倒して、後期では都度参照、臨床実習あたりから読んでも役立つ「基本手技の超入門書」を目指しました。 本書は実際の手技の順番に対応した「事前確認と準備」→「手技の実際」→「手技が終わったら」の順で構成されており、一連の手技の流れをStep形式で紹介しています。また、手技上達のコツ、よくあるトラブルとリカバリーの解説もあり、繰り返し読んで「基礎固め」に使える内容となっています。 研修期間中には手技に関して手当り次第さまざまな本を参考にされると思いますが、常に本書がその中心にあって欲しいと思います。

  • 86

    小児輸液のトリセツ

    ¥3,740

    68pt

    小児トリセツ第3弾。フローチャートで小児輸液が絶対にわかる!
    脱水でグッタリしている子どもが救急外来に来たとき、是正輸液療法を行えばたちどころに具合が良くなる..輸液療法は魔法のようなツールである。ところが多くの小児科医療の現場では、誤った輸液療法が漫然と行われている。それは「輸液療法をきちんと勉強していない」ためである。実は小児の輸液療法において求められることは次の4つしかない。「1.脱水の評価 2.輸液製剤の選択 3.輸液の投与量 4.輸液の投与速度」である。この4つのポイントさえ理解すれば、すべて脱水の子どもたちを適切に治療できる。

  • 87

    抗菌薬ドリル 感染症診療に強くなる問題集

    ¥3,960

    72pt

    お客様の声

    問題形式で抗菌薬の話題、疑問が書いてあり、読みやすい。最新の話題や、経口抗生剤の話もあり、実践的。研修医の間に出会えてよかった本の一冊

  • 88

    ANCA関連血管炎診療ガイドライン2023

    ¥4,840

    88pt

    顕微鏡的多発血管炎(MPA)・多発血管炎性肉芽腫症(GPA)に今回より好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(EGPA)を加えANCA関連血管炎の3疾患を網羅.Part 1:診療ガイドラインとPart 2:基礎と臨床の診療マニュアルの構成となっている.新たなクリニカルクエスチョンを加えた診療ガイドラインと,近年のANCA 関連血管炎における基礎・臨床医学研究の進歩を反映した診療マニュアルを診療現場でご活用ください

  • 89

    当直で役に立つ!シーネ・ギプス固定の基本 虎の巻

    ¥4,620

    84pt

    お客様の声

    文字や写真だけでは理解しにくい実際の手技が、端的に動画でまとまっていて分かりやすい! 整形外科専攻医を目指す初期研修医に特におすすめですが、救急外来に関わる全ての若手の先生にとっても必携の一冊かと思われます。 個人的には骨折分類や手術適応がもう少しまとまっていると嬉しかったが、内容がとにかく素晴らしいので星5をつけさせて頂きました。

  • 90

    めざせ即戦力レジデント!小児科ですぐに戦えるホコとタテ~小児科ではコモンなディジーズの診かた

    ¥5,390

    98pt

    著者が,自身の経験から得た知識をあますところなく盛り込んだ,「コモンなディジーズに自信をもって対応できる,実践的な小児科マニュアル」.
    全ての小児科レジデントに送る入魂の一冊です!
    「ガイドラインの選択・組み合わせは,非常に複雑でむずかしい.」
    「【型】であるガイドラインを臨床現場にうまく持ち込むコツは,逆説的であるのだが,ちょっと【型くずし】することにある.」
    「これは,ガイドラインを遵守するための【型くずし】である.」
    「ガイドライン(型)」という名の硬いタテと,その型を突きくずす「現場のライブ感」という名のホコを携えて,あなたも小児科ですぐに戦える!

  • 91

    こういうことだったのか!! CHDF

    ¥2,200

    40pt

    お客様の声

    非常にわかりやすい。
    初心者から理解しやすい。

  • 92

    ブラッシュアップ急性腹症 第2版

    ¥5,280

    96pt

    お客様の声

    非腹部外科医です。救急で急性腹症を診るとき、いつか重症を見落とすのではとひやひやしていたが、迷ったときにはこの本に沿って診断するようにしており、急性腹症への苦手意識が無くなった。分かりやすく為になる本。

  • 93

    みんなの脳神経内科

    ¥3,960

    72pt

    脳梗塞,認知症,てんかん,パーキンソン病,しびれなど,プライマリケア領域や救急で遭遇する脳神経内科領域の主要疾患について,神経診察や画像診断のポイントなど,実際に現場で使える知識や診断テクニックを中心に,研修医や非専門医に向け著者の豊富な経験をもとに平易な言葉でわかりやすく“最短距離で”書かれた“みんなの”ための一冊.

  • 94

    しくじり症例から学ぶ精神科の薬~病棟で自信がもてる適切な薬の使い方を精神科エキスパートが教えます

    ¥3,740

    68pt

    精神科の薬,正しく使えていますか?やさしくわかる基本とコツ
    レジデントノートの好評連載が単行本化!入院患者さんが精神症状を発症したとき,起こりうる「しくじり」を防ぎ,病棟トラブルを解決!研修医・非専門医が精神科の薬を使うなら必ず読んでおきたい一冊

  • 95

    画像診断 2023年1月号(Vol.43 No.1)ビギナーのための頭部画像診断 ―Q&A アプローチ― 2023

    ¥2,970

    54pt

    頭部の画像診断において、ビギナーが苦手と感じるであろう点を、検査の基本、解剖・正常変異、所見別、疾患別から42項目を抽出して解説。過去の頭部Q&A特集より項目をグレードアップし、新たに2023年版としてお届けする。

  • 96

    レジデントノート増刊 Vol.22 No.5 改訂版 糖尿病薬・インスリン治療 基本と使い分けUpdate

    ¥5,170

    94pt

    お客様の声

    外科専攻医です。初期研修で糖尿病内科を回らず、ほぼ知識がないですが、これ一冊で大分理解が深まりました。

  • 97

    こういうことだったのか!! ECMO・PCPS

    ¥2,750

    50pt

    COVID-19で一般的にもその名が知られるようになったECMOだが,医療者の間では「管理が大変」「難しい」という印象を持つ者が多い.本書では,そもそもECMOとは一体何なのか,そのネーミングが表す存在意義から始まり,どのような場面で,なぜ必要なのか,そして,現場でどう扱えばいいのかを体系立てて解説する.軽妙で簡潔な語り口が理解の助けとなり,ECMOの要点を掴んで使いこなすのに最適な1冊だ.

  • 98

    食道癌診療ガイドライン 2022年版 第5版

    ¥3,520

    64pt

    お客様の声

    疫学やステント治療に比較的多くのページをさいており、その点だけでも一読の価値があります。

  • 99

    内科病棟・ER トラブルシューティング

    ¥5,720

    104pt

    お客様の声

    見やすくまとまっており、病棟で困った時にすぐに調べられるので大変重宝します。研修医時代にこんな本が欲しかった…

  • 100

    大腸癌治療ガイドライン 医師用 2022年版

    ¥1,870

    34pt

    お客様の声

    最新のガイドラインを端末に入れてすぐ参照可能なのは素晴らしいです。